今日福津の「NPO法人メッタクラブ」の協力で、コロナで苦しい子供たちに「カレーを届ける」準備が出来ました!

Pocket

コロナ禍で生活が苦しい家庭の子供たちに「カレーを届ける」キャンペーンがやっと今秋実施できます。

皆様にクラウドでご協力いただいた。「コロナで苦しい子供たちにカレーを届ける」事業がやっと実現いたします。

今月福岡県福津市で「NPO法人メッタクラブ」が行っている、お菓子の配布の時に一緒に「カレー」を配って頂ける事になりました。

11月14日(土)に配布が決まり準備中です。

 

「NPO法人メッタクラブ」は福津の生活弱者の子供たちに「子ども食堂」や「子どもの支援」の為に活動している団体です。

この団体の協力で配布をする事が出来る様になりました。

コロナで生活が苦しくなったご家庭の「子供さんたちに支援をする事業」は継続して続けていきたいと思っています。

コロナはまだまだ収束する気配はありません。益々経済活動が停滞し生活困窮家庭が増えるのではと心配です。

みんなが苦しい中ですが、支援できる方は何らかの形でご支援に協力して頂き、この困難を乗り越えましょう。

各地で支援団体が活動していますので、お近くの活動団体に何らかの形で支援して頂けると幸いです。

 

苦しい時はお互いに助け合って乗り越えて、支援出来るようになったらお返しする事でみんなが助かります。

少しの気持ちが大きな力になります。

 

コロナに負けずに希望を持って頑張りましょう!

特集一覧